<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2006年05月29日

ipod携帯の話はホントだった…


pict05_iphone_r02b.jpgMacin' Bolgさん経由で知りましたが、今日付のNB Onlineで先日に話題となったAppleとソフトバンクの提携の話が掲載されてました。

記事の内容は先日に当ブログでもお伝えしたKDDI(au)から6月にリリースされるSONYのウォークマン携帯に一番衝撃を受けたのはipod携帯だということから始まっているのですが、その記事内容によると、Appleとソフトバンクの提携は1年以上前から極秘に進められてきたそうだ。
検討を始めた当時は、全国で携帯電話サービスを一気に展開できる設備を保有していなかった。NTTドコモやボーダフォンから設備を借りる交渉をしたものの結局交渉が長引き、一時はソフトバンクとアップルのプロジェクトは宙に浮いてしまった

そこでボーダフォン買収となったわけで、丁度ボーダフォンを買収した時期(3月)に孫氏とジョブス氏が極秘会談をしたという事も納得出来ますね。

また、現在も孫社長とジョブズCEOは親密に会談を重ねているそうで、ただのipod携帯だけでなく、通話機能をつけずにiPodに音楽を受信するデータ通信機能のみを搭載する端末なども検討中とのこと。

上記の記事はソフトバンク関係者の話に基づいて書かれているので、信憑性は確かな物かと思いますが…。
今頃、NTTドコモもKDDIもドキドキで動向を見守っているんでしょうねぇ(笑)

 iPod携帯投入構想の誤算 (NB Online)

【関連エントリ】
 ・ソフトバンクとAppleが提携する携帯電話事業の詳細
 ・iPhoneの話は結局どこへ…


※ちなみに上右の画像は所長さんデザインのiPhone R02。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース:携帯電話 |

2006年05月29日

「Firefox 2.0 Bon Echo Alpha 3」リリース


firefox.jpg先日の26日のことですが、Mozilla社より次期FirefoxのFirefox 2.0 Bon Echo Alpha 3がリリースされてました。

ちなみにWindows,Mac OSX,Linux向けにリリースされており、タブブラウジングや検索、拡張機能に多数の修正が加えられている模様。

このBon Echo Alpha 3はテスト版のため、拡張機能が上手く動作しないなどの不具合が出る可能性があるため、インストールは各自自己責任でお願い致します。

また、FirefoxとThunderbirdのv2.0 正式版は2006年の第3四半期(7月〜9月)頃にリリース予定となっています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェアニュース:総合 |

2006年05月29日

Intelのプロセッサロードマップに"Conroe-L"が登場


1571_large_conroe_l.png中国のhkep.comによると、Intelのプロセッサに関する新しいロードマップ(右の画像参照)が明らかになったようで、それによると2007年の第2四半期リリース予定に新たに「Conroe-L」というコードネームのプロセッサが追加されたとのこと。

このConroe-Lは、その名の通り7月発売予定の次期デスクトップ向け64bitデュアルコアプロセッサIntel Core 2 Duo(Conroe)の低価格のシングルコア版で、現行のPentium4とCeleron Dはこれに置き換えられ、6年余り続いたNetburst系のマイクロアーキテクチャに終止符がうたれると予想されてます。

今のところ分かっていることは、製造プロセスは65nm、Socketが現行のPentium4などと同じLGA775で、シングルコアでシングルスレッドということのみです。

また、Conroe-Lのブランド名もIntel Core 2 Soloになるだろうと予測され、Pentium DもIntel Core 2 Duo(Conroe)へ順次置き換えられていくことから、長年慣れ親しんだ「Pentium」と「Celeron」ブランドが完全に無くなると思われます。

ちなみに2007年の初めにはデスクトップ向けのハイエンドモデルとして4個のCPUコアを内蔵した「Kentsfield」のリリースが予定されています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース:総合 |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。