<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2006年09月26日

Apple Storeの特別限定販売に"未開封新品"が追加


74cfacad.gif本日、Apple Storeの特別限定販売のページ"未開封新品"が追加されており、第1世代のiPod shuffle 1GBモデルと512MBモデルが販売されています。

こんな”未開封新品”ってカテゴリ前からありましたっけ??

ちなみにその名の通り未開封の新品で、保証も新品同様ですが、新品価格より3000円程安くなっています。
在庫の一掃って感じでしょうか…。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Appleの整備済み商品情報 |

2006年09月26日

Windows Vista Build 5728のダウンロード数には限り有り


ubiqs.gif読者のALさんからのコメントにて知ったことですが、Windows Vista Team Blogによると、先日から一般の向けにも公開されている"Windows Vista Build 5728"ですが、このビルドのダウンロード数にはPre-RC1の時のように限りがあるようで、英語版は限定数に迫っているとのこと。

Windows Vista Team Blogでは英語版とドイツ語版のことしか書かれておらず、日本語版に限りがあるのかは不明ですが、英語版などと同じく限りがあるものと思われます。

ちなみにBuild5728といえば、リリース以来ダウンロード出来る時と出来ない時があり、サーバに問題があるのではといった予想がされています。
また、日本語版だけがダウンロードページが公開されておらず、この辺も何か関係してるものと思われます。

今のところ下記のリンクよりまだダウンロード可能のようですので、もし欲しい方はお早めに…。
(投稿時"11時20分"は下の方のリンクは正常にダウンロード可能でした)

https://download.windowsvista.com/preview/rc1/jp/x86/iso/
vista_5728.16387.060917-1430_x86fre_client-LRMCFRE_JA_DVD.iso


http://download.windowsvista.com/dl/preview/rc1/jp/x86/iso/
vista_5728.16387.060917-1430_x86fre_client-LRMCFRE_JA_DVD.iso


Thanks! ALさん  

【関連エントリ】
  ・Windows Vista Build 5728 日本語版

【追記】
その後、ふわりさんからコメントにて情報を頂き、日本語のダウンロードページも公開されたそうです。

http://download.windowsvista.com/preview/rc1/jp/download-5728.htm

Thanks! ふわりさん  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(6) | TrackBack(1) | Windows Vista:ニュース |

2006年09月26日

"iPhone"、発売当初はCingularが独占的に販売?!


iphone_macrumors.jpgThink Secretにて、ある情報筋によると、Appleと米国最大の携帯電話会社Cingularが、来年にもリリースされると噂されている"iPhone"をCingularが独占販売することで合意に達したそうです。

まず最初はCingularからのみリリースされるようで、iPhoneのスペックについては以前の情報通り、キャンディーバーのようなデザインで、2.2インチDisplay、3メガピクセルカメラ、iTunes&iSync搭載とのこと。

ちなみにCingular社は以前にMotorola製のiTunes携帯"ROKR"を独占的に販売していますが、iPhoneに関するAppleとの契約は半年ごとの契約になっており、2007年の下半期からは他のプロバイダも販売可能になるかもしれないそうです。

また、情報筋によると、Appleは世界の他のプロバイダなどとも独占販売契約について話し合いをしており、ヨーロッパで"ROKR"を独占販売している"O2"もiPhoneを販売するかもしれないそうです。

他にもインサイダー達の話では、Appleは2007年だけでiPhoneの出荷台数は2500万台になると予想しているとのこと。

Think Secretの話なので、あくまで半信半疑ですが、日本ではいつになるんでしょうねぇ…。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:iPhone(ニュース) |

2006年09月26日

Intel、IDFでQuad-Coreプロセッサの計画を発表予定


Apple InsiderMacRumorsCNET JAPANによると、Intelがこの26日〜28日まで開催するIDF(Intel Developer Forum)でQuad-Coreプロセッサの2モデルの計画を発表する予定とのこと。

まず一つ目はサーバ向けのQuad-Coreプロセッサ「Xeon 5300」シリズー(コードネームはClovertown)で、今年後半に登場する予定でスペックは以下の通り。

Xeon53xx.JPG

ちなみにこの”Xeon 5300”シリーズは、現行の”Xeon 5100”(Woodcrest)と同じ、LGA771ソケット仕様となるようで、MacProなどでも換装することでアップデート可能になると思います。

そしてもう一つはデスクトップ向けのQuad-Coreプロセッサ「Core 2 Quadro」(コードネーム:Kentsfield)の事がかかれています。

このCore 2 Quadroについては既に当ブログでも何度かお伝えしてますが、Apple Insiderでは、Xeon 3000シリーズをベースにしており、モデルナンバーはX3220(2.40GHz)と、X3210(2.13GHz)となると報じており、これらは先日に当ブログでお伝えした、”Core 2 Quadro Q6600(2.40GHz)”などとまったく同じ物だそうです。

ちなみにこのCore 2 Quadroのハイエンド版Core 2 Extreme QX6700がまず11月13日に発表予定で、Core 2 Quadro Q6000シリーズは2007年第一四半期にデビュー予定。

また、IntelはIDFで、次期Centrinoの”Santa Rosa”や新しい命令セットの”SSE4”を発表するとのこと。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(1) | プロセッサ関連 |

2006年09月26日

MS、Office2007 B2 TRのバグ報告者にXbox360をプレゼント


Office2007.jpg本日、Microsoftよりメールが来たのですが、現在ベータテスト中の”Office 2007 Beta2 TR”のバグ報告者にXbox 360やゲームソフトが当たるコンテストを開催しているようです。

コンテストは最も重要なバグや最も面白い(ユニーク)なバグなどを基準に3つカテゴリとなっており、29日金曜日の午後11時59分(PDT)に締め切りの模様。

…が、このメールは米国から送られてきているので、日本で参加できるのかは不明です(汗)
ちなみにコンテストの詳細はBetaPlaceに掲載されているとのこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft Offce2007 |

2006年09月26日

Apple、"Aperture1.5"を発表


Aperture.pngPhotokina前のスペシャルイベントが既に始まったようで、TUAWによると、Appleは"Aperture 1.5"を発表したようです。

主な変更点は以下の通り。
 ・外部ストレージ、DVD、RAIDのサポート改良
 ・新ライブラリシステム
 ・オフラインメディアが編集可能に
 ・iLife・iDVD・iWork(keynote)との統合
 ・プラグイン・フレイムワークのサポート
 ・Gettyimages、iStockPhoto、Flickrなどのプラグイン
 ・メタデータサポートの改良
 ・編集機能の改良
 ・新しいルーペ機能
 ・1600%まで拡大可能
 ・XMPフォーマットの書き出しに対応
 ・新しいフルスクリーンモード
 ・iPod・iTunesとの統合
 ・iPodへ写真が転送可能に
 ・現Apertureユーザーは無料アップデートが可能
  (ソフトウェアアップデート経由でアップデート可)
 ・英語版、フランス語版,ドイツ語版,日本語版がリリース
 ・アップデータ及び製品版共に今週リリース
 ・フルバージョンの価格は299ドル(34,000円)
 ・Mac miniからMac Proまで全てのMacに対応


aperture15.jpg

また、イベントでは新Apertureのことを、"ultimate darkroom(最終の暗室)"と題して発表したようで、他にはインテルへの移行についても語られたそうです。

製品の詳細はこちらで、プレスリリースはこちら

…で、結局MacBook Proは無い模様…(汗)
しかし、未だに某家電量販店では在庫少量や取り寄せ扱いとなっているので、近いうちに発表無しでアップデートされるのでしょうか??
(けどApple Storeは24時間以内に出荷予定のまま…)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(1) | Apple:総合 |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。