<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2008年12月11日

Apple、3Dデスクトップ環境に関する特許を出願

MacRumorsによると、米Appleが将来的にMac OSXに3Dデスクトップ環境を採用するかもしれないことが予想出来る「Multi-Dimensional Desktop (多次元デスクトップ)」「Multi-Dimensional Application Environment (多次元アプリケーション環境)」という特許を2007年6月8日に出願していたことが明らかになったそうです。

特許の説明文書によると、デスクトップを3次元で表示し、デスクトップの側面や底面にもウインドウやアイコン、ツールバーなどを配置及び表示することが可能とのこと。

下記画像が特許に添付されている画像ですので、良かったらどうぞ。

061037-pat3_425.jpg 061036-pat1_425.jpg
(クリックにて拡大)

なお、あくまで特許なので実際に実用化されるのかは不明ですが、MacRumorsでは2006年に公開された3次元インターフェース「BumpTop」のプロトタイプのデモ動画も紹介されていましたので良かったらどうぞ。


この動画は既にご存じの方も多いと思いますが、今見ても凄いですね。
しかし、このプロジェクトはその後どうなったのでしょうか…。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:特許関連 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。