<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2005年12月31日

2005年 失敗した物TOP10

ExtremeTechにて、PC業界で2005年に失敗した物を10個発表しています。

その失敗した物とは以下の通り。
 1,BTX規格(Intelが2003年に発表した、マザーボードの規格)
 2,WMV-HD(Microsoftが開発したハイビジョン画質の動画技術)
 3,High Fidelity Digital Audio
 4,Windows XP Professional x64 Edition
 5,高解像度の光学ドライブ
 6,コピープロテクト音楽CD
 7,ipodのライバル製品
 8,家庭内のデジタルネットワーク
 9,Google Gmailサービス
 10,デュアルグラフィックカード


こうやって順位を見てみると、確かにと思う物ばかりですね。

BTX規格,WMV-HD,Windows XP x64,デュアルグラフィックカードなどは鳴り物入りでデビューしてきた物ですが、全然でした。
それにコピープロテクトに関してはSONYの問題があったりと散々でしたもんね。
また、ipodのライバルについても、かなりのライバル製品や類似製品が出ましたが、結局は全てipod前に屈する形となってしまいましたね。
来年はipodの一角を崩せる商品は出てくるんでしょうか??

あと個人的にはGoogleのGmailについては、なぜ選ばれているのかがサッパリなんですが…。

まぁ上記の10個も2005年はダメでしたが、2006年になっても引き続き継続される物ばかりなので、2006年にはまたどういった評価がされるのかが、今後に普及出来るかの見極めになりそうですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース:総合 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

こんにちは・・・
Excerpt: 足跡残しておきますね★
Weblog: 苺のこと
Tracked: 2005-12-31 12:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。