<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2009年02月22日

脱獄したiPhoneでMac Plusを動かせるエミュレータが登場

GIZMODOによると、脱獄したiPhone/iPod TouchでMacintosh Plusを動かすことが出来るエミュレーターの「Mini vMac」というアプリが登場したそうです。

ダウンロードはCydiaから「Mini vMac」で検索すると「namedfork.net」というソースが出てくるので、それをインストールするとCydiaに現れます。

実際に起動させるにはMac PlusのROMイメージなどが必要なようで、ちなみに下記動画がデモ動画となっていますので良かったらどうぞ。


【追記】
早速試してみましたが、iPhoneのマルチタッチに対応しており、2本指のフリックでディスクイメージの呼び出しやキーボードのオンオフなどが可能となっています。

また、面白いところとしては、起動させたままホームボタンで終了するとホーム画面のMacintosh Plus風アイコンが下記画像のように実際にOSが起動しているようなアイコンになります。

mini vmac icon2.jpg  mini vmac icon1.jpg
(左が通常、右が起動させたまま終了した状態)

【追記2】
当初、ROMのダウンロードサイトへのリンクや手順を掲載していましたが、都合により削除させて頂きました。

ご理解の程、宜しくお願い致します。
Thanks! カモネギさん & ねねこむさん


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(0) | Apple:iPhone(アプリ関連) |
この記事へのコメント
ROMに関しての記述は避けた方が無難かと。
グレーゾーンを通り越し気味ですし。。。

余計なお世話だったらすみません。
Posted by カモネギ at 2009年02月22日 19:53
こんばんは、毎度です。

iPhone向けMini vMacやっとの登場なんですね。
とうの昔に登場していたとばかり思っていました(苦笑)

しかし、どの端末にもMini vMac移植されていますね。NetBSDが世界で最も多くのアーキテクチャに対応したOSなんて認識を持ってる自分ではありますが、(エミュレータ上の動作を含めれば)System6が世界で最も多くのアーキテクチャ上で動いているのかも。
単純な発想ながらも、そう錯覚させられてしまいます。


P.S
ROMの入手サイトの記述に関しては、自分もカモネギさんと同意見で控えた方がよろしいかと思います。

System 6.0.8に関しては、Apple公式FTPでも入手可能です。
http://download.info.apple.com/Apple_Support_Area/Apple_Software_Updates/English-North_American/Macintosh/System/Older_System/System_6.0.x/
Posted by ねねこむ at 2009年02月22日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。