<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2009年06月23日

Apple、新MacBook ProのSATAの仕様問題を改善

product-front-15.jpg以前に新MacBook Pro 13インチと15インチのSATAインターフェイスの帯域幅が3.0Gbit/sec(SATA300接続)から1.5Gbit/sec(SATA150接続)へと前モデルに比べダウングレードされていることをお伝えしましたが、本日、Appleよりそれを改善する「MacBook Pro EFI ファームウェア・アップデート 1.7」がリリースされています。

このMacBook Pro EFI ファームウェア・アップデート 1.7 は、June 2009 MacBook Pro で SATA 3Gbps 仕様に基づくドライブを使用している少数のお客様から報告された問題を解決するとのこと。

なお、ドライブで 1.5Gbps より高速な転送レートを使用できるようになりますが、アップルは、これらのドライブの Mac ノートブックでの使用を保証または提供せず、これらのドライブの使用はサポートされないそうですのでご注意を。

アップデートはソフトウェアアップデートより。

【関連エントリ】
 ・新MacBook Pro 13&15インチではSATAの仕様がダウング
  レードされている

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(1) | Mac:MacBookシリーズ |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

MacBook Pro EFI ファームウェア アップデート
Excerpt: Apple、新MacBook ProのSATAの仕様問題を改善 - 気になる、記...
Weblog: S-log : 慎悟のマイナス思考ログ
Tracked: 2009-06-23 12:17