<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2010年01月21日

27日の隠し玉は「CDMA対応iPhone」?!

apple logo1.jpegAPPLE LINKAGEさんによると、Canaccord Adamsのアナリストであるピーター・ミセク氏が、Appleが1月27日のスペシャルイベントで「iPhone OS 4.0」と、今夏よりVerizonで次世代iPhoneを提供することを発表する可能性があるとレポートしているとAppleInsiderが伝えているそうです。

そして、その次世代iPhoneは、3月に量産が開始され、6月に発売される見込みだそうで、CDMAとGSMをサポートするとのこと。

CDMA対応iPhoneの噂は以前からありますが、米国外では複数キャリアからの販売が増えてきており、米国で更にシェアを伸ばすためのことを考えるとCDMA対応iPhoneの登場も有り得るかもしれませんね。

また、本日もあまりブログを更新する時間が無いので(汗)、Appleに関する情報や話題をまとめてみましたので、良かったら下記リンク先を参考にどうぞ。

 ・Apple、独自の検索技術を開発か?
  (ITmedia)

 ・Appleのタブレット、P.A. Semiのチップを搭載
  (APPLE LINKAGE)

 ・Apple、無料の音楽ストリーミングサービスをめぐってメジャ
  ーレーベルと協議

 ・Apple、タブレットを家族全員がシェアできるデバイスとして
  認識

  (silvervine の定点観測所)

 ・[NSFW]iPad という名前はあり得ない
  (maclalala2)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(9) | TrackBack(0) | Apple:噂 |
この記事へのコメント
とはいうもののauから出ることはまずないわけで・・・。
Posted by よっさん at 2010年01月21日 18:41
いろいろなところでよっさんのような発言をみるのですが、なぜでないのでしょうか?auユーザーとしてはぜひともだして欲しいわけで・・・今度でなかったら乗り換えるわけで・・・
Posted by のんのん at 2010年01月22日 16:54
なんでauから出ることはないんです?
docomoから出ることもないんですかね?
Posted by イッキ at 2010年01月22日 21:09
auのCDMAは特殊です。
具体的にはauは上り/下りの周波数の使い方が
世界のCDMAとは逆のため、
CDMA携帯をauで使えるようにするには
特殊なカスタマイズが必要になります。
で、Appleが極東の島国のシェア2位のキャリアのためだけに
特殊カスタマイズしたiPhoneなるものを作ることは
非常に考えにくいので、
auからiPhoneが出ることは永遠にないでしょう。
Posted by あうあうあ at 2010年01月23日 01:13
↑の方のように技術的な問題が1つと、私はあと2つ問題があると思っています。

1つはLISMOとの関係です。KDDIはLISMOとiTunesは競合関係にあると考えています。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0601/19/news064.html
を見ればわかるとおりです。iTunes Storeを向かい入れるでしょうか。

2つめは、そもそも社長が出す気なしだからです。iPhoneの質問になると「販売数が減ったのは想定内」とか、とにかく消極的。これではいくら、環境が整っていたとしても出すわけがないです。

というわけで、可能性が一番低いのはau。もちろんauを使っている私としては出してほしいものですが。

ちなみにdocomoであれば可能性は十分にあります。docomoの社長が首を縦に振るかどうかでしょう。でもXpediaを出したからどうなんでしょうねぇ。

余談ですが次世代通信方式では3社ともLTEを採用しますので技術的な問題がないと思いきや、まだ問題があって、どうやらiPhoneは専用のSIMカードを採用しているらしく、もし将来的にSIMロックの解除がされてもiPhoneだけはソフトバンクからでしか利用できない可能性があります。

長文失礼しました。
Posted by よっさん at 2010年01月23日 03:43
CDMAとGSMをサポートでなぜCDMA対応iPhoneの噂は以前からありますがとかau云々になるのか・・・?


CDMAはW-CDMAの事でしょ。
Posted by A at 2010年01月24日 01:56
auのスマートフォンラインナップの拡充のためにも、au対応はKDDI側が無理してでも何とかして頂きたいところですが・・・過去にiPhone導入の交渉をしていたという話もありますし、期待したいところです。
Posted by Kakkii+ at 2010年01月24日 12:46
「W-CDMA」という呼び方は日本と中国以外あまり使われませんよ。多くの国では「UMTS」とか単に「3G」と呼ばれます。ですから「CDMA対応のiPhone
」と言うことは「CDMA2000対応のiPhone」ということと同じ意味です。Wikipediaで「CDMA」と入れて検索すると「cdmaOneやCDMA2000の略称」と出てきます。

なんではじめベライゾンワイヤレスはiPhoneの発売を断ったんでしょうねぇ。
Posted by よっさん at 2010年01月24日 17:50
上下周波数帯の逆転解消はすでに進行中で、基地局だけで言えばもう旧800MHz帯と同等だけどな。
『永遠にない』は言い過ぎだろ。
それにトップの発言だけで消極的と決めるのもどうかと。
今AppleとVerizon WirelessがCDMA版iPhoneについて交渉してると言う噂があるけど、そのVerizon WirelessはiPhone獲得できなかった際にiPhoneとAT&Tをけなしてたって話もあるし。
商売になるんだったら手のひらのひとつくらい当然返すだろ。君子豹変すって言うだろ?
Posted by au版iPhone来てくれ…ください at 2010年01月27日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。