<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2006年05月19日

やはりMacBookとMac miniでのWindows Vistaの使用は微妙…

vistablackbook.gif先日に当ブログで、MacBookではWindows Vistaの使用は無理があるとお伝えしたのは記憶に新しいと思います。
そして、本日、MicrosoftよりWindows Vistaのシステム要件が発表されましたが、やはりMacBookとMac miniでのWindows Vistaの機能を全て使用することは微妙という感じです。
(TUAWでも同じような事が伝えられてます)

Windows Vistaの詳細な必要スペックはこちらを見て頂ければ分かりますが、問題はグラフィックスメモリにあり、VistaのAeroインターフェイスをフルで使用するには最低128MBのグラフィックスメモリが必要となります。

上記の必要スペックをクリア出来ないMacはMacBookとMac miniで、この2機種ではWindows Vistaをフルで使用することは難しいと思われます。

まぁAeroインターフェイスを使用しなければ使用可能な訳なんですが…。
もし、フル機能のVistaとMac OSXをデュアルブートしたいと思っている方はMacBookProかiMacの購入をオススメします。

注)XPの使用であれば問題ないですし、夏以降のMac mini・MacBookのモデルチェンジにより対応の可能性はあるかもしれません。

【関連エントリ】
  ・Windows Vistaのシステムスペックが明らかになりました
  ・Windows Vistaのシステム要件が今晩明らかに…
  ・MacBookでWindows Vistaの使用は無理?!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(4) | TrackBack(0) | Mac:総合 |
この記事へのコメント
MacBookを1Gにメモリ増設して使っているのですが、OS Xの方はグラフィックのメモリは64Mの万々なのですが、Windowsの方では次のとおりになっていました。

Physical Memory: 992 MB
Minimum Graphics Memory: 16 MB
Maximum Graphics Memory: 128 MB

って事は、内蔵メモリの一部をグラフィックメモリとしているのか、OSが間違って認識しているのか??マイコンピュータのプロパティでも128M。となるとAeroも動く可能性が出てきてのでは?
TechNetPlusに入ってたWindowsVistaを一度入れてみようかな...
Posted by ただし at 2006年05月22日 15:30
>ただしさん
初めまして。

う〜ん、なぜなのでしょう??
当方がMacBookを持っていないため確認出来ないのですが、エラーでしょうか。
もし本当に128MBであればVistaでのAeroの使用も可能だと思いますよ。

http://ameblo.jp/macmini/entry-10012743687.html
上記のサイトにてMac miniのVista対応度を診断ツールの「Windows Vista Upgrade Advisor Beta」を使用して調べてみたそうですが、問題なくOKが出たみたいです。

もし良かったら一度調べてみてはどうですか??
ダウンロードは下記のURLから出来ます。
http://www.microsoft.com/windowsvista/getready/upgradeadvisor/default.mspx
Posted by 大将 at 2006年05月23日 01:37
MacBookはグラフィックメモリとしてメインメモリから一部拝借する仕様です。
Windowsの場合,Biosでメモリの割り当てを設定することができたのですが,Macの場合設定する場所はありません。おそらく,メモリの搭載量に応じて割り当てを動的に変えているのではないでしょうか。512MBで64MB,1GBで128MBは妥当です。
むしろ不可解なのは,MacOSXで使用する際に64MBしか割り当てないほうですね。ここが変更できればFinalcutなども使えるのかもしれませんよ(必要があるかどうかは別として)。
Posted by kon2 at 2006年05月23日 15:19
>Kon2さん
初めまして。
情報有難う御座います。

早速記事中へ引用させて頂きました。

勉強不足でお恥ずかしい限りです(汗)
Posted by 大将 at 2006年05月23日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。