<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2011年01月15日

次期iOSデバイスのGPUには「PowerVR SGX543」を採用か?!

iPhone 3GS/iPhone 4/iPadにはImagination TechnologiesのGPUである「PowerVR SGX 535」が搭載されていますが、MacRumorsによると、先日にデベロッパヘリリースされた"iOS 4.3 beta SDK"に「PowerVR SGX543」に関連するファイルが含まれている事が分かったそうです。
(下記画像参照)

Screen-shot-2011-01-14-at-4.35.03-PM.png
(画像は9 to 5 Macより)

そして、このことからAppleが次期iOSデバイスから「SGX543」を採用する事が予想されるとのこと。

現行のiOSデバイスに搭載されている「SGX 535」は2,500万ポリゴン/秒、フィルレートが500メガピクセル/秒となっていますが、「SGX543」は200MHz動作時において3,500 万ポリゴン/秒、フィルレートが1ギガピクセル/秒となっており、OpenCL仕様のサポートなどが特徴となっています。
(参考:SONYのPSPが3,300万ポリゴン/秒)

ちなみに「SGX543」のシリーズの中には「SGX543MP4」というグラフィックチップをクアッドコアにしたGPUもあり、「SGX543MP4」の動作クロック数は200MHzで描画能力は1億3300万ポリゴン/秒、フィルレートは4ギガピクセル/秒になるそうで、「SGX543」シリーズでもどのモデルが採用されるのかが気になりますね。
(SGX543MPには2コアから16コアまでが用意される模様)

 ・「SGX543」の公式プレスリリース
 ・「SGX543MP」の公式プレスリリース


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:iPhone(ニュース) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。