<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2011年05月13日

「iMac (Mid 2011)」は純正以外のHDDは使用不可能

MacRumorsなどによると、「iMac (Mid 2011)」の3.5インチSATAハードドライブベイは新しい7ピンのSATAコネクタを採用し、温度モニターを提供する為にApple独自のカスタムファームウェアで動作しており、ユーザー自身で純正以外のHDDに交換する事が出来ないようだとOWCがレポートしているそうです。

imac_2011_hard_drive.jpg

HDDを純正から非純正のものに取り替えるとファンが最高速度で回転してしまい、Apple Hardware Testをパスすることが出来ないそうで、HDDをアップグレードしたい場合は予めAppleのBTOを利用するしかないようで、壊れた時もAppleで修理するしかないようです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(3) | TrackBack(0) | Mac:iMac |
この記事へのコメント
クラシック時代のような取り計らいですな・・・
Posted by M.Jackson at 2011年05月13日 17:33
oh......
Posted by あ at 2011年05月13日 22:33
懐かしいですなあ、うちのはClassicIIでしたが。Appleも懐かしいですなあ、そんな会社でしたなあ、ビスの一つ迄独自のを使いたがる様な。楽しみです。
Posted by kitchom at 2011年05月14日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。