<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2011年07月26日

「MacBook Air (Mid 2011)」はSSDにより性能に差がある

前モデルである「MacBook Air (Late 2010)」もそうでしたが、先日発売された「MacBook Air (Mid 2011) 」にはSamsung製と東芝製の2社のSSDが採用されており、Engadgetによると、この2社のSSDは書き込み及び読み込み速度に大きな差がある事が分かったそうです。

TldTodayが公開したテスト動画が下記動画で、Engadgetも独自に調査したところ、東芝製SSDを搭載しているの方が書き込み及び読み込み速度の性能が悪かった事が分かったそうです。


なお、TldTodayとEngadgetが行ったテスト結果の数値をまとめると下記の通り。

【Samsung製】
 ・書き込み:246MB/s ・ 214MB/s
 ・読み込み:264MB/s ・ 251MB/s

【東芝製】
 ・書き込み:156MB/s ・ 184MB/s
 ・読み込み:208MB/s ・ 203MB/s

ウチの「MacBook Air (Mid 2011) 11インチ」も早速同じベンチマークソフトの「Blackmagic Disk Speed Testicon」で計測してみたところ、その速度から東芝製っぽいです…orz

【UPDATE】
@emt930stさんに教えて頂きましたが、Samsung製か東芝製かを判断するには、ユーティリティフォルダにある「システム情報」で"シリアルATA"の項目で、「TS128=東芝製」、「SM128=Samsung製」と表示されているようです。

また、現時点で東芝製SSDが搭載されている事が分かっているのは128GBモデルのみで、64GBモデルや256GBモデルでも同様にSamsungと東芝の2社のSSDを採用しているのかは未確認です。

【UPDATE 2】
256GBモデルでも東芝製SSDとSamsung製SSDが採用されているようです。
(Thanks! @emt930stさん)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac:MacBook Air |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。