<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2011年08月23日

台湾のRadiantが「iPad 3」向けLCDパネルの為のバックライトユニットを供給か?!

ipad3mockup.gifDigiTimesが、業界筋によると、台湾のRadiant Opto-Electronicsが「iPad 3」用LCDパネル向けバックライトユニットの主要なサプライヤーになったようだと報じています。

Appleは「iPad 3」向けLCDパネルのサプライヤーに"LG Display"と"Samsung"と"シャープ"を選んだようで、シャープは自社の液晶パネルにRadiantと日本のメーカーのバックライトユニットを使用するようです。

なお、「iPad 3」向けLCDパネルのサプライヤーの順位としては1位が"LG Display"、2位が"Samsung"となっているようですが、良質なパネルを安定して供給出来る事が可能であればシャープが上位2社を追い抜く可能性があるとのこと。

先日、シャープが供給する予定の2,048×1,536ピクセルの9.7インチ液晶パネルの供給が遅れており、他のAppleの供給パートナーであるSamsungやLG Displayでは対応出来ないことからAppleが「iPad 3」の生産計画をキャンセルしたようだとの情報がありましたが、実際にはどうなのでしょうか??

また、LG製パネルについては「iPad 2」で様々な問題が報告されており、品質面についても気になるところですね。

【関連エントリ】
 ・「iPad 3」はRetinaディスプレイを搭載し2012年前半に発売か?!
 ・Apple、「iPad 3」の生産を見送りか?!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:iPad |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。