<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2011年09月22日

Forbes、「アメリカのお金持ちTOP400」の2011年版を公開

17609v1-max-250x250.jpgMacStoriesによると、Forbesが毎年恒例のアメリカのお金持ちBest400をランク付けした「The Richest People In America」の2011年度版を発表しており、1位は18年連続でMicrosoftの創設者であるビル・ゲイツ氏だったそうです。

ビル・ゲイツ氏の純資産は590億ドル(約4.5兆円)だそうで、2位はバークシャー・ハサウェイの会長兼CEOであるウォーレン・バフェット氏、3位はオラクルの創業者兼CEOであるラリー・エリソン氏だったそうです。

なお、Appleの会長であるスティーブ・ジョブズ氏は39位(純資産は70億ドル)で、去年の42位よりはランクアップしています。

また、上位20位内に入っているIT関連の人物のランキングは下記の通りで、他の詳細はこちら

 ・13位:ジェフ・ベゾス (Amazonの現CEO/創業者)
 ・14位:マーク・ザッカーバーグ (FacebookのCEO/創設者)
 ・15位:セルゲイ・ブリン (Googleの創業者)
 ・15位:ラリー・ペイジ (GoogleのCEO/創業者)
 ・18位:マイケル・デル (Dellの現CEO/創業者)
 ・19位:スティーブ・バルマー (MicrosoftのCEO)

【関連エントリ】
 ・Forbes、アメリカのお金持ちTop 400の今年度版を発表


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース:総合 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。