<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2006年09月21日

Windows Vistaの4種類のUIを簡単に比較出来るサイト

ubiqs.gifWindows Vistaのユーザーインターフェイスは"Aero Glass"・"Vista Standard"・"Vista Basic"・"Windows Classic"と全部で4種類あるのですが、その4種類全部を比較出来る画像をアップしているサイトがありました。

そのサイトはこちらのサイトですが、各場面ごとに4種類のUIを切り替えることができ、非常に見やすく分かり易いのでオススメです。

しかし、Windows ClassicでのSidebarは見た目が…(汗)

また、いつもお世話になっているALさんの情報によると、Microsoftは内部テスター向けに"Windows Vista Build5724"をリリースした模様。

Thanks! ALさん  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(0) | Windows Vista:ニュース |
この記事へのコメント
 StandardとBasicの微妙な違いが興味深いですね。こうして比べてみると、Basicに感じていた違和感の正体が、ウィンドウのタイトルの表示位置がClassicと同じ高さだったことに起因していたことがよくわかります。
 それにしても、Classic環境でSidebar使っちゃだめですね(苦笑)。
Posted by ふりかっせ at 2006年09月22日 12:01
>ふりかっせさん
ホントですね。
私も今気付きました(汗)

StandardはAeroの透過無し版、BasicはClassicをVista風にしただけって感じですね。

>Classic環境でSidebar使っちゃだめですね
ええ、デスクトップスペースが異常に狭く感じますし…(笑)
Posted by 大将 at 2006年09月23日 12:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。