<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2006年09月23日

”iPhone”の価格は300ドル前後が最適?!

iphone_macrumors.jpgApple Insiderによると、PiperJaffray Sr.のアナリストのGene Munster氏は、音楽携帯市場の転換点に、iPhoneの投入時期を完璧にあわせるべく慎重にタイミングを計っているようだと述べ、これまでのところiPhoneが完成に近づいているといった具体的な証拠を見つけることが出来ていないそうですが、今まで通り、次の3〜6ヶ月でiPhoneがリリースされるだろうと予測しているそうです。

また、既に米国では25種類の音楽再生機能を備えた携帯電話(スマートフォンなども含む)が存在しており、平均価格は317.19ドルということから、iPhoneも300ドル前後でなければならないと述べてます。

他にも、米国での音楽携帯の市場はMotorolaのSLVRなどいくつかのヒットはあるものの、ほとんどがヒットしておらず、iPhoneの導入によりこの音楽携帯に興味を引きつけ、この品種の著しい成長に寄与するだろうとも述べています。

また、Apple Insiderの別記事では、同じGene Munster氏らが、先日行われたApple Expo 2006でユーザーの意識調査を実施した結果が掲載されており、50人のヨーロッパのAppleユーザーを対象に、1,000曲を保存できる「iPhone」への関心について尋ねたところ、74%の人が、そのような製品を購入する可能性は高いと答えたそうです。

そして、上記のマンスター氏の予測通り、購入する可能性が高いと答えた人の平均支払見込額は285ドルとのこと。

他にも、同じユーザーに”Intel Macを持っているか?”の質問をしたところ、44%の人が既にIntel Macにアップグレード(もしくは購入)しており、残り56%の内の半分の人は今後6ヶ月以内に購入予定だそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:iPhone(ニュース) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。