<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2012年01月16日

日産、自己修復型塗装の「スクラッチシールド」を採用したiPhone用ケースを発表

nissan-logo.gifTNWによると、日産が、アドバンスト・ソフトマテリアルズと東京大学と共同開発した「SCRATCH SHIELD」(スクラッチシールド)という塗装技術を採用したiPhone用ケース「Nissan Scratch Shield iPhone case」の開発に取り組んでいる事を発表したそうです。

まず「スクラッチシールド」という塗装技術について調べてみると自動車向けと携帯電話向けがあるようで、自動車向けの「スクラッチシールド」は従来の塗装と比較して細かい擦り傷などを軽減でき、ある程度の擦り傷が生じた場合でも時間の経過とともにほぼキズが生じる前の状態まで復元できる“自己修復型の塗装”だそうで、携帯電話向けの「スクラッチシールド」は自動車向けとは少し違い、表面の塗装がはがれにくく美しさが長持ちするという特長を持っているようです。
(引用元:ケータイWatch)

Nissan-Iphone-Case-2.jpg

なお、今回発表されたiPhone用ケースには前者の自己修復型の「スクラッチシールド」の技術が採用されるようで、ケースは既に一部のジャーナリストや顧客に配布されベータテストが行われており、需要が多いと分かれば今年後半にも一般向けに発売する予定でいるそうです。

また、「スクラッチシールド」は過去にNTTドコモの携帯電話「N-03B」に採用されていますが、こちらは携帯電話向けの「スクラッチシールド」が採用されているようです。

【UPDATE】
Carscoopが同ケースの画像を公開していたので、追加させて頂きました。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(1) | TrackBack(0) | Apple:iPhone(ニュース) |
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 自己PRの書き方 at 2012年01月17日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。