<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2006年10月05日

Microsoft、海賊版への規制を強める方向へ

ubiqs.gifJCXP.netEngadgetなどによると、Microsoftは4日にWindows VistaやLonghornの海賊版を実行するPCを駄目にすると発表したようです。

このプログラムはSoftware Protection Program(ソフトウェア保護プログラム)と呼ばれ、PCを駄目にするといっても、完全に動かなくするというワケではなく、AeroインターフェイスやReadyBoostの利用制限などやWindows Defenderの使用不可、セキュリティアップデートなどの利用不可、デスクトップへコピーだということを常時表示などといった感じだそうです。

ちなみに、2005年にインストールしたすべてのソフトウェアの35パーセントが著作権侵害(コピー品)されたものだったようで、これは約350億ドルの損失とのこと。

【追記】
上記の情報を詳細に翻訳した記事がITmediaにて掲載されています。
翻訳には自信が無いので、そっちを参考して貰った方が良いかと…(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(4) | TrackBack(0) | Windows Vista:ニュース |
この記事へのコメント
でも、どうせXPの時みたいに簡単にクラックされてしまうんだろうなぁ。
Posted by ひでdき at 2006年10月05日 13:50
と言うよりどういう技術なのかってのが
知りたいですけど・・。
Posted by M.Jackson at 2006年10月05日 15:56
大将が、大きいセキュリティアップデートを発表しなかったの?
Posted by BlogPetの大将 at 2006年10月05日 18:22
>ひでdきさん
こんばんわ。
ええ、この記事を引用した海外のサイトでも同じ事が書かれていました(笑)
"時間の問題"と…。


>M.Jacksonさん
正式には30日以内にアクティベートしなかったら機能縮小モードに突入するそうです。

記事にも追記したITmediaでもこの機能縮小についての詳細は書かれていませんね…。
Posted by 大将 at 2006年10月05日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。