<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2012年02月14日

Apple、6,500万台もの次期iPad向けRetinaディスプレイをLGとSamsungに発注か?!

ipad3mockup.gif9 to 5 Macによると、ChinaTimesが、AppleはLGとSamsungに6,500万台にも及ぶピクセル密度が264ppiのRetinaディスプレイを発注したようだと報じているそうです。

両社は既に量産を開始しており、この数にシャープへの発注数量が含まれているかは不明とのこと。

これまでの情報では次期iPadにはシャープ製パネルが採用されるものとみられてきましたが、やはりこれまでと同じLGとSamsung製になってしまうのでしょうか??


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(4) | TrackBack(0) | Apple:iPad |
この記事へのコメント
やっぱ日本製だと高いのかな
Posted by iScream at 2012年02月14日 14:05
値段は関係ないだろw
電気屋行ってシャープと他のテレビ
見比べるとわかるよ
採用されない理由が
画質がイマイチ。

Posted by はなや at 2012年02月14日 15:07
う〜ん、サムスンは嫌だなぁ
Posted by   at 2012年02月14日 16:26
この情報が正しいとして、希望的観測は、シャープの新設プラントでのプロダクトが間に合わなかった、と思いたい。やっぱ、日本の技術産業の復活を期待したい。
Posted by たろー at 2012年02月14日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。