<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2012年02月20日

【UPDATE】次期iPadは"A6"プロセッサではなく"A5X"プロセッサを搭載か?!

MacRumorsによると、中国のWeiPhoneというフォーラムに、「A5X」というチップセットを搭載した「iPad 3」のものと主張されるロジックボードの写真が掲載されているそうです。

ipad_3_logic_board.jpg
(Photo by MacRumors)

このチップセットには「1146」という日付コードが印字されており、2011年第46週(2011年11月14日〜20日)に製造されたものであることが分かるそうです。

また、Hynix製の16GBのフラッシュメモリチップも搭載されているとのこと。

これが本物かどうかは不明ですが、「iPad 3」はA6プロセッサではなく、A5Xプロセッサを搭載するのかもしれません。

【UPDATE】
読者の@builtlastさんから、上記画像に写っているチップセットの「A5X」という表記に違和感を感じ、PhotoShopで拡大し確認してみたところ、「A5X」の"X"の文字が少しだけ横に潰れているようにも見えるとの報告を頂きました。

下記画像はリーク画像から文字の部分をゆがみを取り抜き出したもので、下は比較用にMyriad Pro Regularで「A5X」と入力したものだそうです。

a5x.png

なかなか分かり難いところもありますが、私の目で見ても"X"の文字が若干歪んでいるようにも見えます。

このロジックボードのリーク写真が本物かどうかは分かりませんが、Appleが「A5X」というようなネーミングを付ける事も考え難いですし、"X"という文字を後付けして加工された画像である可能性もありますので、あくまで話半分で捉えておいた方が良さそうです。

(Thanks! @builtlastさん)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(3) | TrackBack(0) | Apple:iPad |
この記事へのコメント
本物かどうかはわかりませんが、気になることとしてはヒートスプレッダが付いていることですね。
もし、クアッドコアならTDP的にそろっと熱処理もいるようになるのですかね。
Posted by りんご大好き at 2012年02月20日 16:54
今はこうした贋物も、ソフトウェアの処理で出来てしまいますからねぇ・・・
Posted by tak at 2012年02月20日 17:29
そう考えると15年前の時代からはかなり変わってて怖いですよねー。といいつつもまだ20代なんですか自分(笑)。
Posted by りんご大好き at 2012年02月20日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。