<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2012年05月03日

MacBookシリーズへのリキッドメタル採用は早くても数年後か?!

本日、Business Insiderが、リキッドメタルの発明者の1人であるAtakan Peker氏へのインタビュー内容を公開しています。

Atakan Peker氏によると、リキッドメタルはまだ製造プロセスとアプリケーション開発が成熟していない発展途上の技術であり、この合金技術をフルに活用する為の製造基盤がまだなく、Appleが技術を成熟させる為には多分3〜5年掛かると予想されるとのこと。

Appleは製品でリキッドメタルを使用する独占権があるものの、噂されているMacBookシリーズへのリキッドメタル製筐体採用については、近い将来にリキッドメタル製筐体が採用される事はなく、ヒンジやブラケットで採用される可能性はあるものの、筐体に採用するのはあと2〜4年かかるそうです。

liquidmetal_macbook_pro_mockup.jpg
(クリックにて拡大/デザイナーのDario Crisafulli氏が作成したイメージ画)

また、AppleはiPhone 3GのSIMカード取り出しピンでリキッドメタルを採用しており、他に過去にリキッドメタルを採用した会社はNokiaとSamsungで、両社とも折り畳み型携帯電話で採用したそうです。

なお、同氏はAppleが画期的な製品でこの技術を使用すると予想しているそうです。

【関連エントリ】 
 ・次期MacBook (Pro/Air?) はリキッドメタル製の筐体を採用し、
  USB 3.0をサポートか?!

 ・次期MacBook Proの筐体はリキッドメタルの技術を採用か?!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac:MacBookシリーズ |
この記事へのコメント
けっこう前から、リキッドメタルの話あったけど
最初にリークした人の早とちりだったってコトですねww

ウワサって、思い込みと希望がエスカレートしちゃうからな
特にApple関連はww
Posted by iScream at 2012年05月03日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268263546
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。