<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年01月03日

MS、「Aeroインターフェイスが影響でPCは遅くならない」

ubiqs.gifThe Hotfix.netによると、Microsoftが「Vistaに搭載されるAeroインターフェイスが影響してPCが遅くなることはない」と述べたそうです。

この理由として、60以上の一般的なビジネス雑用(?)の速度テストを行った結果、AeroインターフェイスがVistaの性能にマイナスに影響することはほとんど無かったとのこと。

ちなみにテストを行ったマシンのスペックは、Dell XPS M170ノートで、CPUはPentium M 750、メモリが1GB、グラフィックスメモリが256MBで、AeroのOn/Off時でテストを行ったようです。

※一部翻訳が曖昧な部分あり(汗)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(5) | TrackBack(0) | Windows Vista:ニュース |
この記事へのコメント
お久しぶりです

たしかに今のグラフィックカードの性能から言えば
GUIなんてお茶の子さいさいなんでしょうが
気になる人にはやはり気になりますからね、白黒はっきりしてほしいところではあります
Posted by みの at 2007年01月03日 16:42
AeroインターフェイスがPCのパフォマンスに影響を与えるか、それとも与えないか、まだ分からないけど、いずれにしてもただAeroインターフェイスを使用するため何百メガバイトのRAMの消耗が事実だ。だから、Aeroインターフェイスの影響に対してMicrosoftの述べたことはbullsh*tだと思ってます。
Posted by あきら at 2007年01月03日 16:46
でもよく考えたらオンラインゲーマーの人でウィンドウモードで使うことの多い人だとAeroとゲーム一緒に実行することになるので動作が結構不安定になると思うんですが。。グラフィックボードが256MBほどあれば心配はなさそうですが。
Posted by M.Jackson at 2007年01月03日 18:18
Microsoft VirtualPC 2007 RC更新されていますね!!
日本語版はないようですね。

https://connect.microsoft.com/Downloads/Downloads.aspx?SiteID=288
Posted by Windows at 2007年01月03日 23:00
実際私の環境でもAeroオンの方がオフよりUIのパフォーマンスは全然よいですね。まあ、CPU能力の敷居も上がっているしGPU併用が前提ですから当然かと思っています。

ただ、問題なのは必要なグラフィックパワーが上がることによる消費電力かと。特にノートの場合バッテリーの持ちがかなり悪くなる気がします。
Posted by Rydeen at 2007年01月05日 08:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。