<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年01月23日

デベロッパへMac OSX Leopard Server Build 9A344リリース

leopard_disc.jpg既にAPPLE LINKAGEさんでも伝えられてますが、Apple Insiderによると、Appleが先日にデベロッパ向けに配布した"Mac OSX 10.5 Leopard Build 9A343"と共に、"Mac OSX 10.5 Leopard Server build 9A344"も配布していたそうです。

内容は、柔軟性と安定性が改善されており、このビルドを触ったテスターによると、workgroup import processやServer Admin utilitiesなどに大幅な変更があり、他にも多数の修正などがあるようです。
(Apple Insider参照)

しかし、Apple Remote Desktopなど、不具合もまだまだ多数あるとのこと。

また、話は変わりますが、Apple Insiderの他の記事によると、Appleは"Xcode 3.0 Build 9A343"もデベロッパに配布しているとのこと。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(0) | Apple:Leopard |
この記事へのコメント
大将さん忙しい中お疲れさまです。
9A343ではないのですが9A321は出回り始めましたね、、、正直この辺のビルドは流れないと思っていたので少し悲しいです、、が同時にそれだけ注目されているのかなと思うと複雑な気持ちです(笑)

私はビスタは様子見ですね、グラフィック関係の仕事なのでソフトが対応してないとw
Posted by pochi at 2007年01月23日 11:02
>pochiさん
いえいえ、いつも有難う御座いますm(__)m

そうなんですか?!

WWDCの時に配布されたビルドは出回っていることは知っており、その後のビルドは出回っていないと思ってましたが、やはりですか…。

こういうのって流出先が突き止められないものなんでしょうかねぇ。

話は変わりますが、私もVistaは買おうか悩んでます。
ウチの場合はメモリを買い足さないといけないので、OSとメモリを合わせるとかなりの額になりますし…。

ちょっと様子見ですかね…。
Posted by 大将 at 2007年01月24日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。