<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年03月15日

Quick TimeがApple TVの書き出し対応に…

私は気付かなかったのですが、g-WH!Zによると、Mac OSX 10.4.9にアップデート後、Quick Time ProがApple TVの書き出しをサポートしているようです。

早速確かめましたが、以下の写真の通りです。
しかし、これがOSX 10.4.9で追加されたのか、先日のQuick Timeのアップデートで追加されたのかは不明…。
QT to APPLETV.jpg

【追記】
その後、okuryuさんから頂いたコメントによると、先日のQuick Timeのアップデートで既に書き出し可能になっていた模様。
Thanks! okuryuさん 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(5) | TrackBack(1) | Apple:Apple TV |
この記事へのコメント
Mac OSX 10.4.9アップデート後にQuick Time ProがApple TVの書き出しをサポートとありましたが、Mac OSX 10.3.9アップデート後でも書き出しが出来るようになりました。
Posted by Isao Hori at 2007年03月15日 12:17
QuickTime のアップデートで追加されてましたよ。
実際に書き出しは試してませんが。
Posted by okuryu at 2007年03月15日 14:50
>Isao Horiさん
初めまして、コメント有り難うございます。

OSX 10.3.9のセキュリティアップデートってことでしょうか??


>okuryuさん
初めまして、コメント有り難うございます。

そうでしたか…(汗)
Quick Timeのアップデートでそこまで確認してなかったので、これではっきりしました。

今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by 大将 at 2007年03月15日 22:01
QuickTime 7.1.5とiTunes 7.1がApple TVに対応する機能をつかしたバージョンとして同時にリリースされました。
10.3.9以上で利用可能だと思います。
Apple TV用の書き出しは最大で1280x720のHDサイズの道賀を書き出せます。
各種パラメータを自動で設定してくれる、インテリジェントな書き出しをするようです。
Posted by MacLab at 2007年03月15日 22:25
>MacLabさん
返事が遅れて申し訳ないです(汗)

ホントですね。
今試しましたが、他は設定できないようですね。

現状、私の環境では使い道がないですけど…(笑)
Posted by 大将 at 2007年03月19日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Apple TV用プロファイル
Excerpt: QuickTime 7.1.5がリリースされ、Apple TV用の動画を書き出すことができるようになりました。 Apple TVでは、これまでのiPod用の規格に加え、H.264の1280x720の..
Weblog: MacLab. News Blog
Tracked: 2007-03-16 22:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。