<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年03月27日

「Mac OSX 10.5 Leopard」の開発、最終段階へ近づく

leopard_disc.jpgApple Insiderによると、American Technology ResearchのアナリストのShaw Wu氏がクライアントへ向けたレポートで、先日にDigiTimesが報じたLeopardの10月遅延説を否定し、「我々の分析からすると、あの懸念はやり過ぎで、予定通り2007年春にリリースされると思っている」と報告しているそうです。

そして、情報筋によると「Mac OS X 10.5 Leopard」の最新のベータビルドは、前のビルドから安定性や機能性において大幅に改善されており、次もしくはその次のビルドで最終候補に達するようだ」とも報告しているとのこと。

また、Leopardのシークレット機能についてはまだ誰も知らないようで、Wu氏らはこのシークレット機能として、Parallelsのような仮想化技術であることを望んでおり、もし搭載されたならば、これがセールスの促進剤となるだろうと述べています。

これについて、Appleは以前にLeopardには仮想化技術を搭載しないことを明らかにし、代わりにParallelsを紹介しています。
しかし、2004年10月にApple幹部が800ドル以下のPC市場では競争しないと述べたのにもかかわらず、3ヵ月以内に500ドル〜600ドルのMac miniを登場させたこともあるそうです。

昨日の記事でも書きましたが、この市場の"春"というのは3月21日〜6月20日までですし、Adobe Creative Suite 3が4月20日リリースといったことも明らかになったので、以前から噂されているAdobe CS3と同時リリースも有り得るかもしれませんね。

しかも4月20日は歴代のMac OSXがリリースされている"金曜日"ですし…。
(一部、火曜日もありますが…)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple:Leopard |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。