<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年09月27日

2008年前半にもAppleの"Newton"が復活?!

APPLE LINKAGEさん経由のApple Insiderが、情報筋によると、AppleがPDAを再定義するマルチタッチ技術を採用したPDAを開発しているようだと伝えているとのこと。

情報筋によると、そのマルチタッチPDAをiPhone似の超薄型のスレートと表現しており、大きさはiPhoneの約1.5倍で、デバイスのほぼ全表面を占める解像度720×480ピクセルのディスプレイを搭載し、2008年前半に発表を予定しており、1月のMWSFにて初披露される可能性もあるとか…。

そして、気になるリリース時期は2008年中頃になるだろうとのこと。

newton-reincarnation-070925.jpg
(クリック拡大)

ちなみに上記の画像はApple Insiderが掲載しているiPhoneとiPod Touchとその新PDAの大きさの比較画像ですが、PDAというよりはUMPCに近い大きさですね。

さて、どこまでが本当かは分かりませんが、真相が気になりますね。

【引用元】
 ・APPLE LINKAGE
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(2) | Apple:噂 |
この記事へのコメント
自分のところでもネタにしましたがUMPCというよりも、新型PSPとほぼ同じ大きさになるんですよね。……まさかAppleが携帯ゲーム機市場に進出!?

それはともかく、これぐらい大きく高解像度の画面になれば、文字入力はかなり快適になりますね。横幅が大きくなった分、仮想キーボードも入力楽そうですし。Appleがサブノートに進出する気がないのなら、是非とも本当に発表して欲しいです。
Posted by 土岐正造 at 2007年09月27日 09:56
>土岐正造さん
お久しぶりです。
お返事遅くなって申し訳ないです(汗)

早速、記事を読ませて頂きましたが、PSPとあまり変わらないのですね。
ホントに出てくることを祈りましょう(笑)
Posted by 大将 at 2007年09月30日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

AppleInsider: Apple の次のステップ: Newton の復活
Excerpt: Up next for Apple: the return of the Newton By Kasper Jade Published: Wednesday, September 26, 2007..
Weblog: silvervine の定点観測所
Tracked: 2007-09-27 10:45

噂の「Newton 2.0」は何なのか考えてみた^^;
Excerpt: CNET Japan 経由、AppleInsider によると、Appleは「iPhone」や「iPod touch」向けに開発した「Mac OS X」を搭載したミニタブレットコンピュータを開発するプ..
Weblog: Blog!NOBON
Tracked: 2007-09-27 19:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。