<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年10月24日

Leopardのゴールドマスター版ではDcokに少し変更が…

MacRumorsによると、AppleがMac OSX 10.5 Leopardのゴールドマスター版(build 9A581)でDockに少し変更を加えているとのこと。

その変更とは、LeopardのDockは3D化されているのですが、Dockの配置を左右の側面にした場合、従来の2D表示になるとのこと。(下記画像参照)

squaredock.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(2) | TrackBack(0) | Apple:Leopard |
この記事へのコメント
AppleInsider のレビューでも、特に縦表示にした場合の陰の付き方に不満が出てましたから、それに対応したということではないでしょうか。

Leopard の Dock では非常に繊細な画像エフェクトがかけられていますが、アイコン自身が 3D を意識してすでに陰を持っている場合、Dock のエフェクトと相まって非常に困った「アレ」な表示になるとも指摘されています。

なかなか難しい所ですよね。
Posted by silvervine at 2007年10月25日 12:41
>silvervineさん
どうもお久しぶりです。

そんな不満が出ていたのですか…。
個人的にはスクリーンショットなどを見る限りは気にならなかったですが、ホント色々と難しいようですね。

いよいよ発売まで残り数時間で、既に届いている方もいらっしゃるようですし、楽しみですね。
Posted by 大将 at 2007年10月26日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。