<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年12月07日

Windows Vistaで新たに"Purple Screen Of Death"が…

Windowsでシステムに重大なエラーが生じた場合に表示されるのは"Blue screen of death"(BSOD)ですが、MSFNによると、Windows Vistaで新たに"Purple Screen Of Death"がneosmartというサイトで報告されているとのこと。

これは、カーネルにおける低レベルな問題が原因で起こるようで、ATiとnVidiaの両方のグラフィックカード搭載マシンで報告されているようですが、発生例は極僅かだそうです。

Purple+Screen+of+Death_-1.jpg

PSODになった場合、特に再起動しないとダメという訳ではないようですが、再起動したくなる気分にさせられる模様。

【関連エントリ】
 ・今までで最も大きいBSOD?!
 ・"Halo3"の中にもBSODが登場
 ・海賊版WindowsVistaには新たな「BSOD」が…
 ・Windows Vistaは"BSOD"ではなく"RSOD"
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Vista:ニュース |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。