<ブログ移転のお知らせ>
いつも『気になる、記になる…』をご覧頂き有り難うございます。

2005年9月に開設し、これまでの7年間はSeesaaブログを利用して運営しておりましたが、この度独自ドメインを取得し、WordPressにて運営する事に決めました。

新たな移転先のURLなどは下記の通りですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・新URL:http://taisy0.com
 ・新RSS:http://feeds.feedburner.com/taisy0

なお、Seesaaでの過去記事は一部を移行させておりますが、まだ全てを移行出来ていない為、このまま残しておくつもりです。

新サイトでも今後とも宜しくお願い親します。

Taisyo (2012.7.22)


2007年12月12日

Leopard上のKeynote'08とiWeb'08がクラッシュする不具合

MacFixitによると、Mac OSX 10.5 LeopardへインストールしたKeynote’08で、ある特定のフォントを使用した場合に下記のダイアログが表示されクラッシュするという不具合が報告されています。

keynoteErrorSFWord.jpg

この不具合が良く報告されているフォントは"Helvetica"やボールドやイタリックにしたフォントで、Leopardでのみ報告されているとのこと。

また、iWeb’08でも同様の不具合が報告されているそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote このページのTOPへ

| Comment(4) | TrackBack(0) | Mac:不具合関連 |
この記事へのコメント
私もKeynote'08を使用しているので、以前同様の不具合がでるとの記載を読んだことがあるのでLeopardのフォントを調べてみましたが、HelveticaCY.dfontしかありません。以前のように普通に使えるHelvetica fontは搭載されていないようですが...。
Posted by アリエスの乙女 at 2007年12月14日 00:04
>アリエスの乙女さん
初めまして、コメント有り難うございます。
(返事が遅くなり申し訳ないです…汗)

そうでしたか。
当方がKeynoteをインストールしていないので、未確認でした(汗)
英語環境のみの仕様なのでしょうか…。
Posted by 大将 at 2007年12月19日 23:02
日本語環境でも起こります。わたしは仕事でkeynote使ってますが、この不具合に直面して焦りました。つい最近原因が判明したところです。フォントをイタリックからプレーンに変えるしか回避方法がないようですね。

Keynote、Leopard上では、Quicktime7.3.0でH264ビデオが再生できなくなったり、バグが結構あるようで困ってしまいます。このQuickTimeのバグは、スライドショー環境設定で、「ExposéやDashbordなどによる画面の使用を許可」にチェックを入れると回避されます。管理人様はKeynote使用なされていないようですが、その他のユーザーさんが情報共有できればと思い書き込みました。

GarageBandもLeopard上では結構バグがあったのが、最近のアップデートで解消しているので、Keynoteも早めのアップデートを期待してます。
Posted by ゲスト at 2007年12月21日 17:38
>ゲストさん
初めまして、コメント有り難うございます。
(返事が遅くなり申し訳ないです…汗)

最近のApple製品はソフト面でも不具合が多いですね。

不具合情報は結構検索で飛んでこられる方だ多いので、良い情報感謝しますm(__)m

早いアップデートでの対応を望みたいところですね。
また、今後とも宜しくお願いします。
Posted by 大将 at 2007年12月29日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。